ありむらの活動


はるこのときドキ!日記 フォトアルバム ありむらの応援団 国政報告会

■はるこのときドキ!日記

2007年06月05日 決戦の公示まで1ヶ月

参議院選挙の公示まで、あと丁度1ヶ月となりました。そのため今朝の朝刊各誌は、参議院立候補予定者を、各都道府県別、比例代表(全国区)別に記載し、特集を組んでいます。私・ありむら治子の名前も、比例代表に掲載されており、現時点で全国区は113人以上が出馬(今後も増える可能性大)、与野党合わせて48人が当選という厳しい戦いです。

私自身を含め、自民党だけでも34人の公認候補がおり、そのうち議席を守れるのは、13〜15議席と予測され、比例代表(全国区)の候補者の半分以上が涙を呑むという激戦です。奇しくも、安倍内閣発足以来、最も低い支持率のもとで闘わねばならないタイミングとなりました。

率直なところ、もちろん心安からぬ心境ですが、嘆いていても仕方ありません。この凄まじい心理戦と体力持久戦とに何とか耐え抜く強靭な精神力と肉体を持っているということが、難題に立ち向かって問題解決力を発揮すべき国会議員の基礎条件となるのでしょう。「悩んでいるより1つの行動! 前進こそ、最大の防御なり」と自らに言い聞かせ、天を信じ、人心を信じ、自らを信じ、最善を尽くすしかありません。

全国の同志の皆さま、ぜひ私・ありむらに、最後まで戦い抜く力をお与え下さい。歯を食いしばってにこやかに、死力を尽くして、踏んばって参ります。

一覧戻る<
ありむら治子 参議院議員
ありむらの自己紹介
ありむらの活動
はるこのときドキ!日記
フォトアルバム
ありむらの応援団
国政報告会
報道・持論
参議院投票方法
> TOP  > トキドキ日記  > 後援会活動  > 事務所のお知らせ  > サイトマップ
COPYRIGHT c 2006 HARUKO ARIMURA ALL RIGHT RESERVED.