ありむらの活動


はるこのときドキ!日記 フォトアルバム ありむらの応援団 国政報告会

■はるこのときドキ!日記

2007年08月21日 全国の同志が成田に結集

主に45歳までの自民党員で構成される青年局・青年部の同志のうち、約90名が千葉県・成田に結集しました。明日から中国に海外研修に行くための、事前勉強会をするためです。自由民主党青年局の局長代理を務めている私は、今回の訪中団の副団長を担当することになりました。

参議院選挙の「戦後処理」がまだまだ続いている私にとって、今回の研修に参加することは、かなりキツイ日程でしたが、都道府県で地域活動を積極的にされている会社員・自営業・議会人・学生等で構成されている青年局の代表が全国から集われるので、事実上、選挙後のご挨拶も兼ねることになり、思い切って参加を決意した次第です。

全国的にもすさまじい戦いとなった参議院選挙の、自民党に対する厳しい結果を受けて、全国各地の民意に近い「現場の一線」で汗を流して下さった同世代青年局の皆さんと率直な選挙総括の時間を設けました。先日党本部であった参議院選挙の総括会議では、私自身たすきをかけた当事者として、歯に衣着せぬ意見を出しましたが、今日は全国の同志から、それぞれ率直にフィードバックを受ける番です。

辛辣な意見や提案・問題提起も次々出されました。その多くが、心から共鳴できる貴重な提言でした。本音と建前のギャップを埋めることが、若手の役割であり、存在意義だと思っています。この会が単なるガス抜きにならないよう、寄せていただいた声を、具体的なアクションに昇華していかねばなりません。たとえ一つでも、着実に実践力を打ち立てていくことで、信頼構築が始まるのだと考えます。

一覧戻る<
ありむら治子 参議院議員
ありむらの自己紹介
ありむらの活動
はるこのときドキ!日記
フォトアルバム
ありむらの応援団
国政報告会
報道・持論
参議院投票方法
> TOP  > トキドキ日記  > 後援会活動  > 事務所のお知らせ  > サイトマップ
COPYRIGHT c 2006 HARUKO ARIMURA ALL RIGHT RESERVED.