ありむらの活動


はるこのときドキ!日記 フォトアルバム ありむらの応援団 国政報告会

■はるこのときドキ!日記

2007年08月26日 「市場聞き取り調査」の前線(!?)で

激戦だった選挙から、1ヶ月近くたってもまだ、戦後処理に急き立てられる毎日です。選挙中の台風の中でも、励まし続けて下さった生田邦夫県議(滋賀県)の後援会役員総会に出席しました。といっても、今回は堅い会議形式ではなく、真夏日の昼下がりに行われたぶどう狩り懇親会で、150人近くいらっしゃる各円卓にご挨拶回りです。

総じてハートが本当に温かい皆さまですが、やはりともに汗をびっしょりかきながら、鍋を一緒につっつくと、お互い心理的にグンと近くなって話ができます。「なぜ自民党に入れたか(入れなかったか)」「なぜ有村に入れたか(入れなかったか)」「今回の自民党逆風は、今までとどこが違ったのか」「この際だから言うけど」・・・老若男女、ビニールシートの上で率直に話してもらえる絶好の機会でした!(炎天下、空きっ腹でのテーブル毎の乾杯はさすがに、ちょっと勇気が要りましたが・・・)

「市場における耳学問」こそ、政策のヒントや、政治姿勢の原点に帰る、大事な鍛錬の場であり、かけがえの無い意見交換の場だと認識するからこそ、(たとえ「辛口」の場であっても)、心して楽しく努め続けたいと思います。

その後、高校時代の同窓会に参加しました。18年ぶり初めてのミニ同窓会、お互いいい「おじさん・おばさん」になりつつありましたが(!?)、ニックネームで呼び合うと、一気に時空を超えて学生時代に戻れる「同級生」とはスゴイものです。欠席した友達も含め、皆の健康と幸せを祈ります。

一覧戻る<
ありむら治子 参議院議員
ありむらの自己紹介
ありむらの活動
はるこのときドキ!日記
フォトアルバム
ありむらの応援団
国政報告会
報道・持論
参議院投票方法
> TOP  > トキドキ日記  > 後援会活動  > 事務所のお知らせ  > サイトマップ
COPYRIGHT c 2006 HARUKO ARIMURA ALL RIGHT RESERVED.