ありむらの活動


はるこのときドキ!日記 フォトアルバム ありむらの応援団 国政報告会

■はるこのときドキ!日記

6月26日 スクールニューディールも出展

千葉市・幕張メッセで開催されている太陽光発電に関する総合イベント「PV Japan2009」と「新エネルギー世界展示会」を視察しました。太陽光発電に関する展示会は、今年の2月に東京ビッグサイトで開催された「PV EXPO 2009 国際太陽電池展、国際水素・燃料電池展」に参加して以来です(2月27・28日の「ときドキ!日記」で既報)。今回のイベントは「学校太陽光発電推進プロジェクトチーム」で一緒に仕事を進めている太陽光発電協会(JPEA)が主催されており、新企画として「スクールニューディール・学校太陽光発電」の取り組みを紹介するブースを急遽開設されたことに関する表敬もあり、現場に参上しました。

麻生総理がCO2等温室効果ガスの中期削減目標を発表され、またエコポイント制度が導入されるなど、景気対策とともに、日本が環境分野をテコに世界をリードしうる立場を狙っていくための重要な時期です。会場では、企業や大学・研究機関が独自の成果を所狭しと発表されており、既に「スクールニューディール対応商品」という看板を明示してセールスをかけるメーカーも。早い!

太陽光や風力などの再生可能エネルギーや、燃料電池など将来性のある市場にかける各国各地各企業の意気込み、たくましい商魂を見せつけられます。各ブースにおける技術系担当者の話からは、国際競争における日本の優位性や課題を探るヒントを与えられました。

一覧戻る<
ありむら治子 参議院議員
ありむらの自己紹介
ありむらの活動
はるこのときドキ!日記
フォトアルバム
ありむらの応援団
国政報告会
報道・持論
参議院投票方法
> TOP  > トキドキ日記  > 後援会活動  > 事務所のお知らせ  > サイトマップ
COPYRIGHT c 2006 HARUKO ARIMURA ALL RIGHT RESERVED.