ありむらの活動


はるこのときドキ!日記 フォトアルバム ありむらの応援団 国政報告会

■はるこのときドキ!日記

5月5日 こどもの日

「仕事から完全ブロック」のお休みを頂いて、ベビーカーに赤ん坊を乗せて、6歳の子供の手を引き、皇居の回りを一周歩いてみました。半蔵門、桜田門、大手門、竹橋、北の丸…度々休憩を入れて2時間弱。東京マラソンの影響もあってか、皇居周辺を走る市民ランナーの多いこと、多いこと。先日乗ったタクシーのドライバーさんによると、早朝から深夜まで1日延べ5000人のランナーが皇居周辺をランニングの拠点としているそうです。

足腰を鍛え上げているランナーに、テンポ良く安全に抜かれていくことは、案外、なかなか心地良いものだと感じたことも新鮮な発見でした。ウェアもファッショナブルなクールランナー、老夫婦の飾らない散歩、サークルチームの勢い、ジョギングでデートするタフなカップル、婚活中の独身ランナー…それぞれが、それぞれの想いとペースを持って心身を手入れし、そしてそれぞれが他を尊重してお金をかけずに体を動かしている姿に、こどもの日の健やかな趣旨が重なります。どんどん遠くなっていくランナーや歩行者の幸せをおのずから念じる祝日となりました。

一覧戻る<
ありむら治子 参議院議員
ありむらの自己紹介
ありむらの活動
はるこのときドキ!日記
フォトアルバム
ありむらの応援団
国政報告会
報道・持論
参議院投票方法
> TOP  > トキドキ日記  > 後援会活動  > 事務所のお知らせ  > サイトマップ
COPYRIGHT c 2006 HARUKO ARIMURA ALL RIGHT RESERVED.