はるこのときドキ!日記


平成24年1月9日 札幌の元気ショップにて



先日、出張で札幌に立ち寄った際、道内の授産施設約160ヶ所で作られたお菓子や手芸品、雑貨を扱う「元気ショップ」を訪れました。手織物「織っ樽」(小樽市・和光学園製作)や、札幌市内の「ぱる事業所」で手作りされているパウンドケーキなどを購入しましたが、どれも素晴らしい出来映え。「元気ショップ」では安価で販売されていますが、本来ならばもっと高額でも売れそうなものばかりです。
最近よく思うのは、物を購入するという意思決定も、投票行動の一つであるということ。何かを選び、その対価を支払うということで、多くの人は無意識のうちにその価値を尊び投票しているとも言えます。自らの一票をどのように使うか、授産施設で働いていらっしゃる方々の作品に触れ、それらを購入する機会を得たことで、改めてその思いを強くしました。

一覧へ戻る
#

# # # # #