はるこのときドキ!日記


平成24年10月31日 敬神の念篤きご婦人方



京都で開催された敬神婦人連合会の全国大会に出席。去年、9月に東京で開催された同会の大会でこの日程を耳にしてから1年、ずっと楽しみに待っていた会です。神社界が主催される会合の出席者は殆どが男性の場合が多いのですが、この敬神婦人会の会合は女性主体。鎮守の杜を大事にされる女性が1800名も集われての大会は、圧巻の一言に尽きます。京都という土地柄か、着物をお召しの方もお見かけし、厳粛な中にも華やいだ雰囲気があります。



神社本庁の総長で京都府神社庁長でもいらっしゃる田中恆清様(石清水八幡宮宮司)が「私の妹を紹介します」と明るく私を紹介して下さったこともあり、会場の盛り上げに一役買うことができました。日本の伝統や文化を自らの生活の中に息づかせていらっしゃる敬神婦人会の方々の生き方は、本当にカッコイイ。凛とした参加者のお姿に学ぶことの多い1日でした。

一覧へ戻る
#

# # # # #