はるこのときドキ!日記


平成25年3月11日 大震災から2年

東日本大震災から2年、、、何気ない日常、特別でない日々の大切さ・有り難さを痛感したあの日からの月日の流れを思い、犠牲となられた方々の御霊安かれと手を合わせます。
昨年の3月12日には、参議院予算委員会において、震災で生じたガレキを日本全国で処理すべき、と提案しました。そのときのガレキ処理率は約6.5%でしたが、今年1月末時点(環境省調べ)で約46%が処理され、来年春には全て処理できる見通しがついたとのことです。視察に伺った被災地のガレキの山に圧倒されながらも、早期の処理を胸に誓ったことを思い出します。日本人が一丸となってしっかりと歩を前に進めていかねばならない、と思いを新たにします。

一覧へ戻る
#

# # # # #